トップイラスト:ケイーゴ・K / PIXTA(ピクスタ)

ユニークな取り組みを行う最近のマンション

近年は、空き部屋をリフォームして図書館やカフェを設置するなど、ユニークな試みをしているマンションが増えてきました。コロナ禍ではオンラインを活用した取り組みも盛んです。

オンラインのお祭りやワークショップなどは、忙しい人や小さなお子さんがいる人、興味はあるけれど実際に足を運ぶまでは……という人も気軽に参加できる点が利点。ふだんなかなか顔を合わせる機会がない人とも、こうしたきっかけで知り合うことができます。実際に集まることの利点もたくさんありますが、オンラインの気軽さは人と人とのつながりづくりに大いに役立つでしょう。  イベントは苦手という人や、義理でしぶしぶ参加していたという人も、オンラインならハードルは下がるはず。コロナ問題が落ち着いた後も、オンラインを活用した管理組合の活動や取り組みは続くと見られます。

組合独自の住人向けサービスやイベントは、継続が難しいという一面もあります。10年続けば、関わっている人は10歳年を取ります。担い手探しも難しいところ。管理組合や住人の負担にならない程度に持続できるアイデアを採用していくといいでしょう

画面上で盛り上がる! オンラインイベント

歌やダンスなどさまざまなサークルグループが順番に発表するオンラインフェスタ。専用ページにアクセスすれば観覧できる仕組みです。オンラインでの防災ワークショップも人気です。ワークショップでは講師が一方的に話すだけでなく、Zoomのブレイクアウトルーム機能を使ってのグループディスカッションも可能。住民同士どんな防災をしているか話し合うことで、防災が“自分ごと”として感じられ、意識の啓発につながります。

イラスト:Yone

空き部屋を活用してお茶会

団地では空いている部屋を活用して高齢者のお茶会を開催しているところもあります。お年寄りの独り暮らしが増えている中、いつでも誰かと会える憩いの場があるのは安心ですね。ただ利用するメンバーは固定しがちで、実際、それ以上に参加者が広がらないことも多々あります。初めての人やコミュニケーションが得意ではない人も立ち寄れるような雰囲気をつくるには、それなりに意欲的なまとめ役が必要かもしれません。

イラスト:Yone

保管に困らず便利! DIY用品などのシェア

さまざまなシェアの動きが広がっています。使う頻度が少ない割に家庭で保管するには場所を取るDIY用品などを、住人同士でシェアするととても便利。キャンプ用品のシェアやシェアサイクルを行っているマンションもありますが、管理組合で運営するには負担が大きいため、レンタル業者を見比べた上で、スムーズに導入・運営が可能かどうか検討することがポイントです。自転車の空気入れ程度ならシェアしやすいですね。

イラスト:Yone

自動運転ロボットで高齢者の移動がラクに!

高齢化社会が進み、免許証を返納する人も増えている昨今、マンションの駐車場の空きスペースを拠点として、公道走行可能な一人乗り自動運転ロボット「RakuRo(ラクロ)」をシェアするサービスがスタートしました。運転できない、自転車も危ない、車椅子に乗るほどではないけれど歩行に困難があるという高齢者も1人で移動できる範囲が広がります。駐車場の再活用と高齢者のニーズの両方を満たしたアイデアですね。

イラスト:Yone

誰でも参加しやすいハロウィンイベント

ハロウィンの日に、子どもたちがイベントに賛同したお宅を訪ねてお菓子をもらうという催し。お子さんを持つ世帯が多いマンションでは賛同者が多く集まるようです。子どもの仮装以外に用意するのはお菓子くらいなので参加のハードルが低く、住人の“顔”が見えるのも安心です。「みんなで楽しく過ごしたい」「マンションのために何か力になりたい」という住人の気持ちから、自発的に企画が生まれていくといいですね。

イラスト:Yone

その他おすすめの記事

記事ランキング

  1. 1

    「駐車場に不審な車がとまっている……」 弁護士が教える!マンション住民のための法律講座&相談 第6回

    2021.10.22 マンション管理
  2. 2

    「廊下に物を置いている人がいて片付けてくれない」 弁護士が教える!マンション住民のための法律講座&相談 第2回

    2021.07.27 マンション管理
  3. 3

    壁・床の仕組みを知ろう! マンションの音はこうして伝わる! <1>壁・床の仕組みを知ろう

    2021.08.04 マンショントリビア
  4. 4

    「下の部屋で水漏れ発生。加害者になってしまった?」弁護士が教える!マンション住民のための法律講座&相談 第5回

    2021.10.13 マンション管理
  5. 5

    マンションライフ風水③キッチン

    2021.05.12 暮らし