2021.03.18

本気のおとりよせグルメ第1回 アノ横綱も美味い!と唸った門外不出の相撲グルメ

発売から半年で15万食突破!国技館地下食堂の大人気カレー

大相撲が行われる国技館。これまで名物といえば「国技館焼鳥」でしたが、2020年に新たな仲間「名物国技館カレー」(1食180g入り・400円<税込>)が加わりました。

「国技館でなぜカレー?」と思う人がいるかもしれません。このカレー、実は国技館の地下にある関係者しか入れない食堂の人気メニューなのです。

入門したての新弟子は必ずこの食堂を利用するので、あの超有名横綱や人気力士たちも食べてきた思い出の味です。

蔵前国技館時代から職人によって受け継がれてきた人気メニューの味をレトルトで忠実に再現。現役力士や親方たちも「地下食堂の味そのままの美味しさ」と太鼓判を押しています!

スパイスの効いた本格派!食堂カレーの域を超越

食堂のカレーといっても、いわゆる「おふくろの味」とはまったくちがうスパイスが効いた本格派です。

口に入れたときにまず広がるのはスパイスの華やかな香り。そのあとで、まろやかな旨みと甘みが口いっぱいに広がります。ごはんにもパンにも相性バツグン!

カレーにつづけ!と今年1月に新発売されたのが「秘伝国技館ハヤシ」(1食180g入り・400円<税込>)です。こちらもカレーと並ぶ地下食堂の人気メニュー。炒めた牛肉を大鍋で長時間煮込んだ手の込んだ逸品です。

艶のあるなめらかソースは、甘さとコクのバランスが絶妙!味と香りに余韻があり、あとひく美味さがたまりません。

とろけるチーズをのせたり、オムライスのソースにしたりしてもおいしくいただけます。

食通が多い力士や親方にも大好評のカレー&ハヤシ。おうちで食べるのはもちろん、お土産や贈り物にも喜ばれますよ。

単品でのご注文は→すもうストア https://shop.sumo.or.jp
セット販売始めました!
「全勝セット(カレー8個、ハヤシ7個入・6000円<税込>)
のご注文は↓
日本相撲協会直販サイト https://chokuhan.sumo.or.jp/

「第2回 札幌の新名物!ラム+クミンのモッチモチ餃子」はこちら

photo:岡崎心平(クリエイティブソース) styling:福本美樹(メイプリル)

その他おすすめの記事

記事ランキング

  1. 1

    元刑事に聞く!マンション空き巣対策〜その2 空き巣が本当に嫌がる防犯テクニック〜

    2021.03.31 防災・防犯
  2. 2

    知らないと損する!補助金でマンション生活をより快適にする方法 第3回〜断熱リフォーム編その3〜

    2021.07.30 暮らし
  3. 3

    日本とはこんなに違う!? 海外のおもしろマンション事情

    2021.07.21 マンショントリビア
  4. 4

    知ってるようで知らない? マンションの謎 〜その4 マンションの避難器具はどこにある?〜

    2021.05.29 マンショントリビア
  5. 5

    知ってるようで知らない?マンションの謎 〜その5 マンションの換気はどうなっているの?〜

    2021.06.29 マンショントリビア