前回に引き続き、今回も人気のビアスタイル「IPA(アイ・ピー・エー/インディア・ペール・エール)」について。前回は、IPA誕生の歴史やそのスタイル(味わい)の基本的な特徴について紹介しました。しかし、それだけではまだまだ紹介しきれないことがあります。

というのも、世界中の醸造家を魅了し、ビールファンの人気を獲得するにつれ、魅力的な派生スタイルが数々誕生しているからです。

そうしたバリエーションの豊富さもIPAの魅力。その違いを知ることで、飲み比べたり、自分好みの1本をより見つけやすくなるはずです。

IPAのさまざまなスタイル!

では、早速IPAのスタイル・バリエーションを紹介していきましょう。使用するホップの種類や使用量、使い方などによってさまざまなテイストがあります。

  • ダブルIPA/トリプルIPA

通常のIPAに比べてさらにホップを大量に使うことで、ホップの苦味や華やかな香りがさらに鮮烈なスタイルです。WIPA、IIPAとも表記され、インペリアルIPAとも呼ばれます。ホップだけでなく、その使用量に合わせてモルトも多く使われ、アルコール度数も7〜9%などと高め。ビール全体の味わいも強化され、骨太な味わいが感じられます。

  • ブリュットIPA

アメリカのサンフランシスコで生まれたスタイル。ビールに含まれる糖分が非常に少なく、爽やかな口当たりとドライでキレのいい飲み口が特徴です。ブリュット=Brutはよくシャンパンなどに使われる用語で「辛口の」という意味です。

  • セッションIPA

ホップの華やかな香りやほどよい苦味は保ちながら、アルコール度数を4%未満と低くしたIPAです。飲みやすさをアップしたIPAで、“セッション”という名前には、飲み会(セッション)の最初から最後まで飽きることなく飲むことができるという意味が込められています。

  • ベルジャンIPA

ベルギービール酵母を使用したIPAで、ホップ由来の強い苦味とともに酵母由来のスパイスや甘くフルーティなテイストが感じられるのが特徴。ベルジャンという名前ですが、アメリカ生まれのスタイルです。

  • ブラックIPA

黒ビールのようなロースト香が感じられながら、ホップのアロマも併せ持つ“黒いIPA”です。スタウトやポーターなどの黒ビールのようでいて、味わいはIPAというギャップも魅力です。

人気のヘイジーIPA(Hazy IPA)って?

そしてさらに昨今大人気で、ぜひ覚えておきたいスタイルが、「ヘイジーIPA(Hazy IPA)」です。

“ヘイジー”とは、「濁った」という意味で、名前の通り濁りのある外観が大きな特徴。ヘイジーIPAには、小麦やオーツ麦、そして大量のホップが使われることが多く、麦芽の持つデンプン質やタンパク質がホップの持つポリフェノールと結合することで独特な濁りが生まれると言われています。

そして、そこから生まれるとても華やかなホップの香り、トロッとした口当たり、ジューシーな味わいが特徴であり魅力。クラフトビール初心者にも飲みやすく、世界中のビールファンに人気です。発祥地や飲み口に由来して「ニューイングランドIPA」や「ノースコーストIPA」、「ミルクシェイクIPA」という名前でも呼ばれています。

お待ちかねのおすすめブルワリー3選(その2)

さらなるIPAの魅力とバラエティを楽しんでいただくべく、前回に続き注目の国内ブルワリー(醸造所)3選とおすすめIPA各3本を紹介いたします。今回はヘイジー(Hazy)を中心に、IPAのより弾けた楽しさが伝わるような個性派揃いのラインナップを持つブルワリーとそのIPAを。そのユニークな魅力をぜひ体感してみてください。

①反射炉ビヤ

静岡県伊豆の国市で幕末に築かれ、2015年に世界遺産にもなった「韮山反射炉」。そのすぐ横にある、1997年創設のマイクロブルワリーです。ブルワーは平均年齢20代。ビールは無濾過、非加熱。酒造りにも用いられてきた良質の湧水を使い、繊細かつ主張がはっきりした味わいを生み出しています。地元ゆかりのネーミングやユニークなラベルも楽しめます。

  • 伊豆パパイヤHAZY

スタイル:Hazy IPA/アルコール度数:6%/781円(330㎖)

「熱川バナナワニ園」の伊豆産パパイヤを使用したコラボレーション・フルーツビール。トロピカルな香りをより引き立たせる配合のホッピングがされ、口の中に大きくパパイヤのフルーティさが広がり、とってもジューシー。心地いい飲み応えも感じられます。

  • 彩りOrange Haze

スタイル:Hazy IPA/アルコール度数:6%/710円(330㎖)

小田原の「みかん本舗」が栽培する柑橘、ブラッドオレンジ、黄金柑、湘南ゴールドをふんだんに使ったHazy IPA。太陽をいっぱい浴びた柑橘の風味が弾けるような味わいです。ホップの苦味とのバランスもよくスムースなマウスフィール。爽やかなジューシーさが味わえます。

  • セッションZappa630

スタイル:Session IPA/アルコール度数:4.5%/740円(330㎖)

アメリカの新しいホップ「Zappa」と「HBC630」を使用したセッションIPAです。香りは複雑で個性豊か。爽やかな黄色い柑橘系とともにトロピカルなアロマも顔を出します。心地いい苦味とともに、セッションIPAらしい軽やかな飲み心地も魅力です。

②Y.MARKET BREWING

名古屋の玄関口「名駅」で2014年にスタート。駅前に明治時代から続く名古屋の台所「柳橋中央卸売市場」がその名の由来です。“ビールの楽しさをもっと多くの人に感じてほしい”と生み出されるビールはどれも個性的で挑戦的。HPを訪れて醸造履歴リストを見ただけで、その多彩さに驚くとともに楽しさが伝わってきます。

  • ヒステリックIPA

スタイル:IPA/アルコール度数:7.1%/510円(370㎖)

5種類のホップを贅沢に使い、苦味の質にこだわったIPAです。パッションフルーツやシトラス、グレープフルーツ、ライチ、青りんごなど、爽やかかつトロピカルな風味が重層的に絡み合ったフレーバー。鮮やかな苦味。ミディアムボディで泡までおいしい。

  • 100CAN

スタイル:Milk Shake IPA/アルコール度数:8.0%/840円(370㎖)

缶ビール100作目の記念ビール。ニューイングランドスタイルの中でも、ミルクシェイクIPAとは、IPAにラクトース(乳糖)を加え、ほんのり甘さが加わったビール。このビールではたっぷりのブルーベリーとラズベリーも使い、ベリー感たっぷりでジューシーそのものの味わい。

  • SUNDAY SUNDAE

スタイル:Hazy IPA/アルコール度数:7.5%/760円(370㎖)

柔らかでフルーティでジューシー。完熟した甘夏や花のアロマ、熟したマンゴーやライチ、パイナップル。盛りだくさんのフルーツ・サンデーを連想させるようなヘイジーIPAです。あと口に残る苦味も心地いい。

③リパブリュー

コンセプトは「ないものをつくる」。ビールが生活に溶け込んだカリフォルニアをイメージして2017年に沼津駅徒歩1分の場所にブリューパブをオープンしました。富士山麓の湧水でつくられた多種多様なビールは年間60種類以上。いずれも無濾過。斬新でクオリティの高いビールは楽しさいっぱいです。

  • 1000 Coast IPA

スタイル:West Coast IIPA/アルコール度数:8.5%/1,070円(500㎖)

モルトとホップのバランスが抜群なダブルIPA。名前は、沼津港から続く「千本松原」に沈む夕陽のような美しい色合いから。グレープフルーツのようなシトラス感や花のアロマを感じながら、ひと口飲むと苦味がガツン。トロピカル感やモルトのカラメル感もバランスよく加わります。

  • DDH Citra on Citra

スタイル:Hazy IPA/アルコール度数:7.7%/1,160円(500㎖)

アメリカンホップの代表格で人気の「Citra」にスポットライトを当て、ダブルドライホップ(DDH)で仕立てたヘイジーIPAです。ドライホップは発酵中のビールにホップを添加し、香りづけをする手法。それをダブルで行うことで、Citraらしい柑橘感、トロピカルなフルーティ感が大きく広がります。

  • 沼津Hazy IPA

スタイル:Hazy IPA/アルコール度数:6.2%/1,120円(500㎖)

苦味の中にピーチやグァバ、熟したメロンのようなトロピカルリッチな味わいと爽やかなシトラス感が交わります。口当たりはなめらかで、ヘイジーなんだけど少しドライでキラキラとクリーンな感覚も。リパブリューのベースメントシリーズの一つ。

※価格は実勢価格(参考価格)です。

※各ブルワリーのHPまたは下記のオンラインショップなどから購入できます。

反射炉ビヤ https://kuraya-narusawa.co.jp/brewing/

Y.MARKET BREWING https://craftbeer.nagoya

リパブリュー https://www.repubrew.com

goodbeer.jp https://goodbeer.jp

CRAFT BEERS.jp https://www.craftbeers.jp/index.php

「おうちで楽しむクラフトビール [国産編] 第1回」はこちら

「おうちで楽しむクラフトビール [国産編] 第2回」はこちら

「おうちで楽しむクラフトビール[国産編]第3回」はこちら

Text:池田一郎(pampero)

その他おすすめの記事

記事ランキング

  1. 1

    【IT×マンション】ドローンってマンション敷地内でも遊べるの?11回目

    2021.10.13 アツマロトピックス
  2. 2

    知ってるようで知らない? マンションの謎 〜その4 マンションの避難器具はどこにある?〜

    2021.05.29 マンショントリビア
  3. 3

    食品ロスを減らす食材保存術 <1>100均のベジタブルストッカーがオシャレで優秀

    2021.07.24 暮らし
  4. 4

    気分満点!&イザというときにも役立つ 「アウトドアギアでおうちキャンプ」のススメ 〜第2回 クッカーセットとアルファ米〜

    2021.08.01 防災・防犯
  5. 5

    壁・床の仕組みを知ろう! マンションの音はこうして伝わる! <1>壁・床の仕組みを知ろう

    2021.08.04 マンショントリビア