2021.09.27

糖質0g麺でカンタン、ヘルシーレシピ! 第3回 たらこと豆腐のとろとろ麺

やさしいとろみでホッとするような美味しさ!

ヘルシーアレンジにぴったりな紀文の「糖質0g麺」。そのアレンジレシピの3回目は、やさしい喉ごしと旨みが印象的な「たらこと豆腐のとろとろ麺」です。今回は細麺を使っています。教えていただいたのは、前回に引き続きフードコーディネーターのタカハシユキさんです。

「糖質0g麺」の特徴とタカハシユキさんの紹介はこちらから

「スープは、たらことニンニクを混ぜ合わせて中華スープに溶かし入れます。とろとろして優しい感じですが、ニンニクも入ってけっこうパンチがあります。味はお酒と塩で整えます」

こそげ出したたらことニンニクをボウルに入れ、スープを加えて、ペースト状になるまで混ぜ合わせます。

たらこのピンク、絹豆腐のとろんとした白、最後に散らしたカイワレ菜の緑もアクセントになって、見るからにやさしくヘルシー。

水溶き片栗粉でとろみを加えたら、最後に麺を加えてひと煮立ち。とろとろスープと細麺がよく絡みます

体が温まる感じもあって、急に気温が下がった日の朝などにもおすすめ。ぜひ試してみてください。

<材料>2人分

  • 0g麺(細麺)……2玉
  • たらこ……1/2腹
  • 絹豆腐……1/2丁
  • カイワレ菜……1/3パック分
  • ニンニクのみじん切り……1/2片
  • 鶏がらスープ……2カップ
  • 酒……小さじ1
  • 塩……少々
  • 水溶き片栗粉(大さじ1の水で溶く)……小さじ2
  • サラダ油……小さじ1/2

<作り方>

①たらこは縦に切り込みを入れて、包丁の背で中身をこそげだす。豆腐は1cm角に切る。カイワレ菜は根を落とし3等分に切る。

②鍋にスープを沸かす。ボウルにたらこ、ニンニクを入れペースト状になるまで混ぜ合わせ、スープに溶き入れる。

③②に豆腐を加えて中火にかける。沸騰してきたら酒、塩で味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつける。麺を加えて再び沸騰してきたら火を止め、器に盛ってカイワレ菜を散らす。

「糖質0g麺でカンタン、ヘルシーレシピ!」シリーズ

「第1回 スピナッチ麺」はこちら

「第2回 なすと豚こまのナンプラー炒め麺」はこちら

Recipe:タカハシユキ Photo:岡崎心平(クリエイティブソース) Text:池田一郎(pampero)

その他おすすめの記事

記事ランキング

  1. 1

    知ってるようで知らない? マンションの謎 〜その4 マンションの避難器具はどこにある?〜

    2021.05.29 マンショントリビア
  2. 2

    知ってるようで知らない?マンションの謎 〜その5 マンションの換気はどうなっているの?〜

    2021.06.29 マンショントリビア
  3. 3

    知ってるようで知らない? マンションの謎 〜その3 マンションの水はどこからやってくる?〜

    2021.05.12 マンショントリビア
  4. 4

    「隣の部屋がゴミ屋敷!一体どうする?」 弁護士が教える!マンション住民のための法律講座&相談 第3回

    2021.08.29 マンション管理
  5. 5

    壁・床の仕組みを知ろう! マンションの音はこうして伝わる! <1>壁・床の仕組みを知ろう

    2021.08.04 マンショントリビア