2021.09.22

本気のおとりよせグルメ第13回 りんご農家が作るシードル

日本一のりんごを守るために、若い農家が立ち上がった

日本一のりんごの生産地、青森県弘前市。岩木山のふもとには広大なりんご畑が広がります。しかい近年は、農家の高齢化や後継者不足が深刻です。

「弘前のりんごを守りたい!」そんな思いの若いりんご農家が集まってスタートしたのがkimoriプロジェクト。6年の月日を費やして、弘前シードル工房kimoriを完成させました。

「シードル」はりんごを使った爽やかなお酒です。kimoriがあるのは弘前市りんご公園の中。りんご畑に囲まれた醸造所で、農家が自分たちで育てたりんごを持ち寄ってシードルを作っています。

今回お取り寄せしたのは「kimoriシードルドライ・スイート750ml 2本セット」(3315円<税込>)です。

低温発酵・無ろ過で果実感のある自然な味わいに

シードルに使用しているりんごは、主にサンふじという品種。甘味と酸味のバランスがよいのが特徴です。ドライは肉料理にも魚料理にもぴったり。スイートは、食前酒にしたりデザート代わりにしてもOK。

シードルの発酵に使用しているのは世界遺産・白神山地にある樹木の皮や落葉から分離・培養した「弘前大学白神酵母」。低温で発酵できるので、りんごの香りを強く感じる仕上がりになります。

また、シードルの泡は人工的に炭酸を充填せず、タンク内での二次発酵で炭酸を発生させる自然な製法を採用しています。さらにろ過をしないので、果実感が残るぬくもりのある舌触りも印象的。冷やして飲むと美味しさが一層際立ちます。

弘前シードル工房kimori:http://kimori-cidre.com

本気のおとりよせグルメシリーズ

「第1回 アノ横綱も美味い!と唸った門外不出の相撲グルメ」はこちら

「第2回 札幌の新名物!ラム+クミンのモッチモチ餃子」はこちら

「第3回 近江牛の旨みが詰まった贅沢コンビーフ」はこちら

「第4回 福岡名物「鰻のせいろ蒸し」の焼きおにぎり」はこちら

「第5回 最高級の丹波産黒豆を堪能できる可愛いプリン」はこちら

「第6回 新鮮な魚介×野菜でつくる旨味たっぷりスープ」はこちら

「第7回 肉厚な広島県産牡蠣のオイル漬け」はこちら

「第8回 呼子名物ブランドいかの塩辛」は こちら

「第9回 加藤清正が愛した馬肉をスモークで手軽に美味しく」はこちら

「第10回 濃厚でクリーミーなチーズケーキ」はこちら

「第11回 塩辛さと独特の旨み!福井のへしこ」はこちら

「第12回 旨味が凝縮!宮崎の鶏肉炭火&香草焼き」はこちら

photo:岡崎心平(クリエイティブソース) styling:福本美樹(メイプリル)

その他おすすめの記事

記事ランキング

  1. 1

    【IT×マンション】ドローンってマンション敷地内でも遊べるの?11回目

    2021.10.13 アツマロトピックス
  2. 2

    知ってるようで知らない? マンションの謎 〜その4 マンションの避難器具はどこにある?〜

    2021.05.29 マンショントリビア
  3. 3

    食品ロスを減らす食材保存術 <1>100均のベジタブルストッカーがオシャレで優秀

    2021.07.24 暮らし
  4. 4

    気分満点!&イザというときにも役立つ 「アウトドアギアでおうちキャンプ」のススメ 〜第2回 クッカーセットとアルファ米〜

    2021.08.01 防災・防犯
  5. 5

    カンタン!おうちで楽しむおつまみレシピ 第4回「コンビーフ缶」でおつまみ!②

    2021.05.07 おうちグルメ