2021.09.13

本気のおとりよせグルメ第12回 旨味が凝縮!宮崎の鶏肉炭火&香草焼き

「真空パック入り」発祥の店の熱意がこもった一品

宮崎といえば鶏の炭火焼。炭まみれのような真っ黒なビジュアルに、最初は驚く人も多いよう。でも、ひとくち食べれば美味しさにびっくり!

そんな鶏の炭火焼をいつでもどこでも美味しく食べられる真空パックの商品にしたのが宮崎地鶏と燻製の専門店、スモークエースさんです。

「自分が食べたいものを食べる」という創業当時の精神を今でも引き継ぎ「ここにしかない味」を追求しています。

炭火焼から燻製、ハムやソーセージなど数ある商品のなかから今回お取り寄せをしたのは、「鶏炭火焼3枚ギフト」(3456円<税込>)。看板商品である「鶏炭火焼」(180g)2個と「鶏せせり香草焼」のセットです。

いつもの晩酌にも、乾杯の席にも

「鶏炭火焼」は、地鶏ならではの弾力と噛みごたえがたまりません。ひとくち食べるとスモーキーな炭火の香りが口いっぱいに広がり、箸が止まりません。

地元では宮崎焼酎と合わせるのが定番だそうですが、ビールにもワインにも相性抜群! ごはんのお供にも最高です。

真空パック入りで、食べるときに冷蔵庫から出し、5分ほど常温においてから器に盛ります。すると炭火焼全体を覆うタレにとろみが出て美味しさがアップ!

「鶏せせり香草焼」は、首回りの部位をオリジナルスパイスで焼き上げたもの。コラーゲンたっぷりでジューシーなせせりは、食通に評価の高い部位です。スパイスには肉の旨味を引き出しクセがないハーブを使用。炭火焼とは対照的に、さわやかさが感じられます。洋風テイストなので、ハレの日にスパークリングワインと合わせるのもおすすめです。

こちらも真空パック入り。袋から出したら少しあたためると、ハーブのさわやかな香りを堪能できます。

スモーク・エース:https://www.smokeace.jp

本気のおとりよせグルメシリーズ

「第1回 アノ横綱も美味い!と唸った門外不出の相撲グルメ」はこちら

「第2回 札幌の新名物!ラム+クミンのモッチモチ餃子」はこちら

「第3回 近江牛の旨みが詰まった贅沢コンビーフ」はこちら

「第4回 福岡名物「鰻のせいろ蒸し」の焼きおにぎり」はこちら

「第5回 最高級の丹波産黒豆を堪能できる可愛いプリン」はこちら

「第6回 新鮮な魚介×野菜でつくる旨味たっぷりスープ」はこちら

「第7回 肉厚な広島県産牡蠣のオイル漬け」はこちら

「第8回 呼子名物ブランドいかの塩辛」は こちら

「第9回 加藤清正が愛した馬肉をスモークで手軽に美味しく」はこちら

「第10回 濃厚でクリーミーなチーズケーキ」はこちら

「第11回 塩辛さと独特の旨み!福井のへしこ」はこちら

photo:岡崎心平(クリエイティブソース)styling:福本美樹(メイプリル)

その他おすすめの記事

記事ランキング

  1. 1

    マンション歳事記 重陽の節句編 和洋折衷、キク科の花を使ったフラワーアレンジメント

    2021.09.15 暮らし
  2. 2

    マンションの音はこうして伝わる! <1>壁・床の仕組みを知ろう

    2021.08.04 マンショントリビア
  3. 3

    ペットと暮らすマンションライフ 第3回〜ペット飼育の細かい決まりは「管理規約」にあり!〜

    2021.06.21 困ったときに
  4. 4

    知ってるようで知らない? マンションの謎 〜その1 管理人さん〜

    2021.04.16 マンショントリビア
  5. 5

    【IT×家電】ニトリやイケアでも購入できる便利なスマート照明とは?4回目

    2021.06.28 アツマロトピックス